小川善照
著者のコラム一覧
小川善照ジャーナリスト

1969年、佐賀県生まれ。東洋大学大学院修了、社会学修士。週刊誌記者として事件取材などを担当。2008年に「我思うゆえに我あり 死刑囚・山地悠紀夫の二度の殺人」で小学館ノンフィクション大賞優秀賞を受賞。14年の雨傘運動以降、香港問題に関心を寄せている。

旧日本軍を震え上がらせた超武闘派「白T軍団」のルーツ

公開日: 更新日:

 香港郊外の元朗は、近年開発される前にはもともと田園地帯だった。7月21日夜、その元朗駅に現れた数百人もの白いTシャツにマスク姿の一団は、帰宅途中のデモ隊どころか無関係な一般人にさえ暴力を振るった。

 無差別テロとも言える凶行を通報するも、警察は共謀したかのように遅れて到着。その結果、妊婦を含む数十人のけが人が出てしまった。

 事件を受け、27日には抗議のデモが強行され、警察とデモ隊が再び衝突した。そもそも、この白T軍団とは何者か?

「香港人の多くは戦後の大陸からの移民です。彼らは、そのはるか前から代々住み続ける先住民の一族なのです」(デモに参加した元朗の新住民)

 元朗付近に点在する村々は城壁で囲まれ、今でも武器を常備し、さながら中世の雰囲気を残す。村民は縄張り意識が強く、団結する武闘派だ。かつては清朝やイギリス軍とも争い、村人は自治と特権を手に入れた。日本の占領下でも、少兵力でこの村々に近づくことは軍が禁止していたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    矢沢永吉“大物の証し” 批判メールに堂々と反論できた背景

  2. 2

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  3. 3

    “外的要因”だけ?「まだ結婚できない男」視聴率下落と懸念

  4. 4

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  5. 5

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  6. 6

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  7. 7

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  8. 8

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

  9. 9

    専門家に聞いた 首都圏・大阪のタワマン“水没危険”エリア

  10. 10

    支離滅裂の消費増税 「政策」が人々の生活を狂わせている

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る