巨悪はまだいる 300万円収賄で国会議員逮捕の謎と今後

公開日: 更新日:
今後どうなる(左は秋元容疑者)/(C)日刊ゲンダイ

 中国企業が数百万円を不正に持ち込んだとされる外為法違反事件は、現職国会議員の汚職事件に発展した。日本での統合型リゾート(IR)事業参入を目指していた中国企業に便宜を図った見返りに現金など370万円相当の賄賂を受け取ったとして、東京地検特捜部は25日、収賄容疑でIR担当の内閣府副…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    少なすぎる新型コロナ検査数…安倍政権“陽性隠し”の言い訳

  2. 2

    白井聡氏 75年前の失敗のツケを我々の手で清算しなければ

  3. 3

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  4. 4

    どケチ政権が! コロナ対策費に志位委員長「小さすぎる」

  5. 5

    安倍首相が疑惑の大手IT社長と会食で「世論操作か」の声

  6. 6

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  7. 7

    青木理氏「無知」と「無恥」に蝕まれる憲政史上最愚の政権

  8. 8

    中居正広を支える華麗なる人脈 “ぼっち独立”も明るい未来

  9. 9

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  10. 10

    全国マスク工業会に聞いた 品薄状態続く粗悪品の見分け方

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る