愛知県知事リコール署名作成 事務局が佐賀でバイト依頼か

公開日: 更新日:

 大規模な組織的不正に発展するのか。

 愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動を巡って不正が疑われる署名が大量に見つかった問題。名古屋市の広告関連会社が下請けの人材派遣会社を通じて多数のアルバイトを募集し、佐賀市内の貸会議室で署名簿に偽の署名を書き込ませていた疑いがあることが分かり、16日、署名活動を担った団体の事務局長が愛知県庁で会見した。

 事務局長は、署名簿の一部について「佐賀で作成されたのは間違いない」と認めた。

 一方で、事務局がアルバイト募集に関与したことは「一切ない」と否定したが、17日の中日・東京新聞は事務局メンバーが、広告会社の下請け会社に「人をとにかく集めてくれ」とアルバイトの募集を依頼した疑いがあると報じている。

 署名は美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長らが始め、名古屋市の河村たかし市長も支援した。アルバイトが偽の署名をしていた疑いについて、河村市長は「初めて聞いた」とし、自らの関与は否定した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  4. 4

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  5. 5

    思い出作りの訪米 何もしない首相はいてもいなくても同じ

  6. 6

    池江&松山を聖火最終走に祭り上げ!世論スルーの機運醸成

  7. 7

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  8. 8

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  9. 9

    特捜9vs捜査一課長 “お決まり”でも高視聴率の2作品を解剖

  10. 10

    フジ女子アナにステマ疑惑…花形職業の凋落で自覚マヒか?

もっと見る