立憲・泉健太新代表の覚悟は「党役員人事」で分かる “仲良しクラブ”払拭へ政治評論家が提言

公開日: 更新日:

「47歳の新しい船長に就任をいたしました」

 立憲の代表選で、勝った泉健太新代表はこう声を張り上げた。4人の候補者の中で一番若いことが、頼りない印象を与えると気にしたのかもしれない。

【写真】この記事の関連写真を見る(14枚)

「枝野代表は官房長官の時にその年齢、小沢一郎先生は47歳の時に自民党の幹事長をされていた。若すぎるということはございません」とアピールしていた。

 たしかに、年齢自体は問題ではない。自民党や、与党ベッタリの大メディアとどう向き合い、対峙していくのか。その覚悟と能力があるかどうかだ。真っ先に手をつける党役員人事を見れば、新代表にいかほどの覚悟があるのかが分かる。

 泉氏は代表選出後の会見で、代表選を争った3候補を執行役員に起用する方針を表明。また、「執行部の半数を女性にしたい」とも言っている。

■「小沢一郎新幹事長」くらいの迫力が必要

「代表選を戦った全員の執行部入りは、党が割れることを恐れて、ノーサイドを演出するためでしょうが、そんな仲良しクラブのようなことをしていて自民党に勝てるのか。3人のうち誰が幹事長になっても、パワハラで有名な自民の茂木幹事長に軽くあしらわれるだけです。小沢一郎幹事長、あるいは女性登用というのなら小沢グループの森裕子副代表を幹事長にするくらいの思い切った人事をやれば迫力が出てくる。与党との対決姿勢も鮮明になります」(政治評論家・本澤二郎氏)

“立憲は批判ばかり”を真に受け過ぎ

 今回の代表選で小沢グループは早い段階から泉氏を支持。小沢氏を登用する度量が泉氏にあるかどうか。代表選を通じて、泉氏は「批判ではなく政策提案型」と訴えていた。“立憲は批判ばかり”というメディアやネットの言いがかりを真に受けているようで気になる。 

「提案や話し合いで自民の腐敗政治を正せると思っているなら青い。イケイケの日本維新の会は対決姿勢で支持率を上げている。プロレスだと分かっていても、維新が与党攻撃を加速させればテレビメディアはもてはやす。優等生路線の立憲は埋没していくだけです。枝野代表の方がマシだったと言われかねません」(本澤二郎氏)

 くしくも30日、維新も党役員人事を行った。共同代表に就任する馬場伸幸幹事長の後任には、当選2回で40歳の藤田文武衆議院議員を抜擢。総務会長の柳ケ瀬裕文参議院議員は47歳、政調会長の音喜多駿参議院議員は38歳と、一気に若返りを図ってきた。

 これでは泉氏の「若さ」もたいして売りにはならない。話題性ならやはり、当選18回を誇る政界最長老の小沢氏に登場してもらうしかないか。

*この記事の関連【動画】もご覧いただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

  2. 2
    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

  3. 3
    皇室も宮内庁も情報発信を一から考え直さないと誤解と悲劇は続く

    皇室も宮内庁も情報発信を一から考え直さないと誤解と悲劇は続く

  4. 4
    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

  5. 5
    フリー俳優になる東出昌大の暗い前途…成功した「フワちゃん」との決定的な違い

    フリー俳優になる東出昌大の暗い前途…成功した「フワちゃん」との決定的な違い

もっと見る

  1. 6
    大泉洋に大仕事が次々と!NHK大河「鎌倉殿の13人」でも際立つ陰と陽

    大泉洋に大仕事が次々と!NHK大河「鎌倉殿の13人」でも際立つ陰と陽

  2. 7
    高視聴率ドラマ「DCU」に賛否 日曜劇場のマンネリ設定と“過剰サービス”で「食傷気味」の声も

    高視聴率ドラマ「DCU」に賛否 日曜劇場のマンネリ設定と“過剰サービス”で「食傷気味」の声も

  3. 8
    野良犬とロシア10歳少女の奇跡! 零下11度の猛吹雪で行方不明になったが…

    野良犬とロシア10歳少女の奇跡! 零下11度の猛吹雪で行方不明になったが…

  4. 9
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  5. 10
    <9>“近居”が最近のブームだが…老夫婦が息子の近所に住む選択はベストか

    <9>“近居”が最近のブームだが…老夫婦が息子の近所に住む選択はベストか