マー君の愛妻・里田まいが米国でも「徹底管理」のプラス作用

公開日: 更新日:

 田中将大(25)がメジャーで成功するのかどうか。カギを握るのは女房の里田まい(29)だという指摘がある。

 かつては「おバカキャラ」が売り。アホなことやって笑いを取っていたけれど、最近、会った人によれば「おバカどころか、したたかで、しっかりした姉さん女房。マー君の手綱を完全に握っている」そうだ。

 結婚後、ジュニア・アスリートフードマイスターの資格を取得。アスリートにふさわしい食事を作るだけではない。メジャー移籍に備えてか、なんと、英語の勉強も始めたらしい。

 本拠地で試合があるときは頻繁に観戦に訪れるし、2人で外食する際は店選びも含めて基本的には里田がリードしているという。

 亭主の働きやすい環境をつくり、メジャー移籍に備えて下準備をする。里田はグラウンド外で田中にピタリと寄り添う水先案内人といったあんばいなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    舘ひろし氏「太平洋戦争はエリートが犯した失敗の宝庫」

  3. 3

    前田敦子「同窓会呼ばれず」で露呈 元AKB新旧エースの明暗

  4. 4

    アベ“断韓”外交で早くも始まった経済損失に日本企業が悲鳴

  5. 5

    さんまもサジ投げた?宮迫博之“なんちゃって懺悔録”の軽薄

  6. 6

    渋野マネジメント会社決定で気になる大型契約と来季主戦場

  7. 7

    新契約と副収入で稼ぎ破格 渋野日向子メジャー制覇の値段

  8. 8

    香取慎吾の出演を認めさせた 萩本欽一&ジャニー社長の絆

  9. 9

    2回戦154km星稜・奥川に虎熱視線…懸念される“藤浪の悪夢”

  10. 10

    靖国参拝で改めて認識 進次郎氏の軽薄さとメディアの劣化

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る