三木谷オーナーが移籍認めたが…気がかりはマー君の英語力

公開日:  更新日:

 楽天・田中将大(25)の「メジャー移籍」がいよいよ近づいた。

 26日、都内の楽天本社で行われた優勝報告会後、報道陣に囲まれた三木谷オーナーが、田中の去就に言及。「ポスティング制度が決まってから正式に話しますが」と前置きしながらも、「個人的には若い人が海外に挑戦するのはいいことだと思う」と事実上、移籍を容認した。

 夢に向かって大きく前進したとはいえ、田中が勝負しようとしているのは米国だ。今春のWBCで本人は「英語? まったくダメです」と明かしたように、英語は聞くのも話すのも苦手。そんな田中が英語を母国語にする社会で思う存分、力を発揮できるのか。

 この日の優勝報告会でも、こんなシーンがあった。

 三木谷オーナーや星野監督らと共に1000人を超える楽天社員の前に現れた田中は、会場入りこそ満面の笑みだったものの、次の瞬間、表情がこわばった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る