沢村に続き今村も離脱…「呪われた」巨人先発6番手争い

公開日:  更新日:

 巨人の期待の星が離脱した。昨9日、3年目左腕の今村信貴(19)が左肩痛を訴え、次の第3クールから二軍に降格することが決まった。

 今村は8日のフリー打撃に登板して好投。原監督、川口投手総合コーチらの期待度ナンバーワンの若手左腕だった。

 今季の先発ローテは、内海、菅野、杉内、新加入の大竹、セドンの5人はほぼ決まり。残り1枠あるかないかの6番手争いが激戦となっている。が、筆頭候補だった沢村は3日に右肩痛を発症して、現在二軍調整中。そして、この日は対抗馬の今村も姿を消した。

 チーム周辺では、「呪われた6番手争い」などと囁かれ始めたが、こうなると今季に復活を期す昨年の開幕投手の宮国も心配になってくる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る