日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ヒールアップしてリズムを取る

■体がよく回り、振り切れる

 腕の振りを覚えるには両足かかとをまったく上げずにべた足状態にしておいてスイングする練習法がある。
 しかし、ドライバーで全身を使ってスイングするにはバックスイングで左かかとを、フォロースルーでは右かかとを上げたほうが体はよく回り、クラブヘッドもよく振り切れる。

 体の柔軟な若いプロならドライバーもアイアンのようにバックスイングでほとんどヒールアップしなくても上体をひねることは可能だと思う。
 しかしシニア世代の一般アマチュアにはドライバーまで左かかとを上げずにバックスイングで体をひねることはまず無理だと思う。トップスイングで右腰がスエーして体が回っていない人はたいがい左かかとをつけたままバックスイングしている。

 そうするとトップで体重が左足にかかるので、フィニッシュでは体が後ろに下がり、明治の大砲のようなスイングになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事