• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

イチロー「超美技」で再び評価 右翼でレギュラー復帰の芽も

 ベテラン外野手に、いよいよチャンス到来か。今季はヤンキースの控え外野手に甘んじているイチロー(40)のことだ。

 前夜(現地時間13日)のレッドソックス戦に代走で途中出場。そのまま右翼の守備に就き、八回には相手の主砲オルティスが右中間に放った本塁打性の当たりをフェンス際でジャンプしてキャッチ。フェンスを越えていれば、同点に追い付かれていただけに、チームの危機を救ったファインプレーだった。捕られたオルティスは「あれはニンジャだ」と、拍手で称えた。

■故障者続出でライバルは一塁へ

 この試合では一塁手も兼ねるセルベリ捕手が走塁の際、右太ももを痛めて15日間の故障者リスト(DL)入りした。正一塁手のテシェーラも右太もも裏の張りで離脱していることから当面はイチローと右翼のポジションを争うベルトランが一塁に入る可能性が出てきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  10. 10

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

もっと見る