日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

若手に克明メモで助言 ヤ軍指揮官も認める黒田の貢献度

「投手陣の牽引役となり、もり立ててくれている。まさにリーダーにふさわしい」

 ヤンキースのベテラン右腕・黒田博樹(39)についてジョー・ジラルディ監督がこう話している。

 今季はエース左腕サバシアと並び、ローテーションの軸を担っている。指揮官が評価しているのは投球内容だけではない。

 今季加入した田中には日頃から球場やマウンドの特徴、メジャーのしきたりに関してアドバイス。田中以外の若手投手の面倒も見ており、今季ローテーション入りしたノバ(27)、ピネダ(25)などから配球に関し相談されると、相手打者の攻め方や特徴などを克明にメモしたノートを惜しげもなく披露。

 また、配球に関してアドバイスしたり、スライダーやカットボールなどの変化球の握りや投げ方、調整法などを伝授することもあるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事