ワースト記録目前 元エース小林至氏の「東大野球部強化策」

公開日:  更新日:

 東大野球部の連敗記録が話題になっている。4月20日の春季リーグで慶大に2─13で敗れ、87年秋季リーグ戦から90年秋季にかけて東大がつくったワースト記録に並ぶ70連敗となった。東大が最後に勝ったのは10年秋、斎藤佑樹(現日本ハム)が先発した早大戦。あす3日の早大戦に負ければ71連敗で記録更新となる。

 自身も在学中に70連敗を経験。プロ(千葉ロッテ)に進んだ元エースの小林至氏(46=現ソフトバンク球団執行役員・江戸川大学社会学部教授)に東大野球部の強化策について聞いた。

■一般受験組の選手をリクルートするチャンス

 他大学選手との実力の違いは、高校野球が終わった後の過ごし方も大きい。東大に入るために机にかじりつくので、現役合格で半年、浪人すればさらに1年は野球から離れることになるのです。ただでさえ技術、体力などの素質面で他の5大学に劣るうえ、このハンディはデカイです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る