球団は「料理レシピ」に大金…DeNAグリエルのVIP待遇

公開日: 更新日:

 その金額を聞いた時、DeNAの職員は開いた口がふさがらなかったという。

 2日に入団会見を行ったキューバからの新助っ人グリエル(29)。球団が「キューバの至宝」を歓迎すべく、グリエルを都内のキューバ料理屋に連れていった時のことだ。ある球団関係者が語る。

「グリエルは母国以外の料理が苦手だが、キューバ料理を作れる日本人はそう多くない。遠征先でもグリエルひとりのためにキューバ料理を提供しなきゃいけないので、球団のトレーナーや栄養士も参っていた。そこでキューバ料理屋に連れていき、『うまい』と舌鼓を打つグリエルの反応を見た上で、コックにレシピを教えて欲しいと切り出した。すると、コックが『じゃあ、お金払って』と金銭を要求。それも10万や20万じゃない。どう見ても普通の家庭料理のレシピに見合う値段ではなかったが、球団は泣く泣く支払った」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  2. 2

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  3. 3

    YouTuber「ヴァンゆん」ゆん お金なく毎日コーンフレーク

  4. 4

    撃墜されたウクライナ機はアメリカ軍用機の盾にされた?

  5. 5

    ハリウッドザコシショウ 気づくとゴミ捨て場で寝ていた朝

  6. 6

    口と態度はエース級 巨人の“無名ドラ1”堀田が大物ぶり発揮

  7. 7

    ロバート・ボールドウィンさん “外国人日本王”半生と近況

  8. 8

    卓球代表6人発表も…東京五輪「金メダル」への理想と現実

  9. 9

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

  10. 10

    小泉進次郎氏「育休」に批判殺到 “不倫隠し”が完全に裏目

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る