QSタイ記録も…今後も期待できないマー君への味方の援護

公開日:  更新日:

 ヤンキース・田中将大(25)が、2試合連続で敗れた。28日(日本時間29日)のレッドソックス戦は9回を2本塁打を含む7安打2失点。これで16試合連続クオリティースタート(QS=6回3失点以内)。73年にエクスポズ(現ナショナルズ)のロジャーズがマークしたデビュー戦からのメジャー記録に並んだが、打線の援護に恵まれず3敗目(11勝)。前回(22日)のオリオールズ戦に続き、自身初の連敗を喫した。

 田中が同点の九回2死から5番ナポリに許した本塁打について「投げたい所に投げられなかったのでしょうがないというのはあるが、最悪の結果になってしまった。あのように打たれるのは、力がないということ」と振り返ったように、不用意な一球だった。

「全体の投球内容としては十分に合格点ですが」と、NHK大リーグ中継で、この試合の解説を務めた評論家の武田一浩氏が日刊ゲンダイの取材にこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る