ダルビッシュが指摘した「中4日限界説」 全米で波紋拡大

公開日:  更新日:

 レンジャーズ・ダルビッシュ有(27)がぶち上げたメジャーの「中4日限界説」が全米で波紋を広げている。

 ダルは14日のオールスター前日会見で「6人ローテーション制を導入すべき」と持論を展開。21日付のニューヨーク・タイムズ紙が取り上げ、前レッドソックス監督でロッテの指揮を執ったボビー・バレンタイン氏ら日本球界経験者が支持していると報じた。バレンタイン氏は「シーズンの登板数は減るが、その分、選手のキャリアは延びるだろう」としている。

 これを受けてスポーツ専門局ESPN、FOXスポーツ(いずれも電子版)などのスポーツメディアがこぞってダルの発言を紹介。米メディアの多くは「先発6人制を採用するには、ロースター枠(25人)を拡大しなければならず、オーナー会議、選手会の了解が必要になる」と実現にはハードルがあるとしながらも、おおむね好意的な報道が目立つ。

 トミー・ジョン手術は長期間の離脱を強いられるだけに、オーナー会議などで議題として取り上げられるなど、メジャーの間では重大な関心事だ。ダルの発言は今オフのMLBの動向に影響を及ぼしそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る