ダル球宴初登板 1回3人斬りで「サイ・ヤング賞」へ弾み

公開日:  更新日:

 今季限りで引退するヤンキース・ジーター(40)のファインプレーで幕を開けた15日(日本時間16日)の米球宴。ファンはもちろん、レンジャーズのダルビッシュ(27)にとっても収穫だったのではないか。

 三回、ア・リーグの3番手として登板。2番プイグ(ドジャース)、3番トロイツキー(ロッキーズ)、4番ゴールドシュミット(ダイヤモンドバックス)と続く強力な中軸を見逃し三振、左飛、二直と3者凡退で片付けた。

 デビューから3年連続で球宴に選出されたのはメジャーで4人目。しかし、過去2年は前半戦終盤のローテーションや故障のため登板機会がなかった。

 ダルは初めて出場する晴れの舞台に並々ならぬ意欲を燃やしていた。前半戦最後の登板だった9日のアストロズ戦終了後は、チームと別メニュー調整。前半戦最終戦の試合前には入念なキャッチボールとランニングで汗を流し、試合後にミネアポリスに移動。球宴に備えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る