ダル球宴初登板 1回3人斬りで「サイ・ヤング賞」へ弾み

公開日: 更新日:

 今季限りで引退するヤンキース・ジーター(40)のファインプレーで幕を開けた15日(日本時間16日)の米球宴。ファンはもちろん、レンジャーズのダルビッシュ(27)にとっても収穫だったのではないか。

 三回、ア・リーグの3番手として登板。2番プイグ(ドジャース)、3番トロイツキー(ロッキーズ)、4番ゴールドシュミット(ダイヤモンドバックス)と続く強力な中軸を見逃し三振、左飛、二直と3者凡退で片付けた。

 デビューから3年連続で球宴に選出されたのはメジャーで4人目。しかし、過去2年は前半戦終盤のローテーションや故障のため登板機会がなかった。

 ダルは初めて出場する晴れの舞台に並々ならぬ意欲を燃やしていた。前半戦最後の登板だった9日のアストロズ戦終了後は、チームと別メニュー調整。前半戦最終戦の試合前には入念なキャッチボールとランニングで汗を流し、試合後にミネアポリスに移動。球宴に備えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  2. 2

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  3. 3

    NGT48崩壊の足音 “山口真帆派”高沢&渡邉が活動辞退を表明

  4. 4

    離婚で女性の敵に…ビートたけしを待ち受けるイバラの道

  5. 5

    安倍首相「他の制度示した人いない」年金議論ガン無視発言

  6. 6

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  7. 7

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  8. 8

    八村塁もいずれは大富豪 NBA選手の副収入が“ハンパない”

  9. 9

    日ハム輝星は3回5失点KOでも…中日打者から相次ぐ称賛の声

  10. 10

    ドラマ内定情報も 山口真帆“リベンジの狼煙”早くも上がる

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る