• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ヤ軍PO進出確率6.3%なのに…マー君は復帰なぜ急ぐ?

 6.3%――これは18日現在(日本時間19日現在)、ヤンキースがプレーオフに進出する確率だ。米スポーツ専門局「ESPN」(電子版)がはじき出した。

 同地区首位のオリオールズとは7.5ゲーム差の2位。地区優勝はほとんど絶望的なうえ、2位の勝率上位2チームが戦う権利を得るワイルドカード争いでも4位。ヤンキースがプレーオフに駒を進めるのは至難の業なのだ。田中将大(25)は、それでも今季中の復帰を目指す。

 この日は試合前のヤンキースタジアムで軽めのキャッチボール。ジラルディ監督によれば、20日(日本時間21日)ブルペンで変化球を投げるという。16日にブルペンで直球のみ25球。18日には平地でスライダーとスプリットを5球ずつ投げていた。

■ファンも今シーズン復帰を望まず

 キャプテン・ジーター(40)の今季限りでの引退が決定。チームの顔であるスター選手の最終シーズンとあって、プレーオフ進出の確率がゼロになるまであきらめるわけにはいかない事情がヤンキースにはある。「7年総額162億円」で入団した田中も、多少無理をしても復帰を急ぐ、いや、急がざるを得ないのが実情だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  4. 4

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  5. 5

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  6. 6

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  7. 7

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  8. 8

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  9. 9

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る