五輪組織委が“水膨れ”…元凶は森会長のワンマンと八方美人

公開日: 更新日:

 2020年東京五輪の組織委員会が、ドンドン膨張している。ただでさえ、理事定数の定款を25人から35人に変更し、役員と評議員だけで43人もいる。さらに参与が12人。顧問会議はなんと170人の大所帯である。これに加えて、今月16日、全国紙、通信社、NHK、民放キー局などの36人で構成する「メディア委員会(委員長は日枝久フジ・メディアHD会長)」が発足。さらに五輪経験者ら21人の「アスリート委員会(委員長は鈴木大地・日本水泳連盟会長)」なるものもできるという。

 総勢282人! ここまで膨れ上がったのは、森喜朗・組織委員会会長に原因がある。

「メディア委員会にはマスコミ各社から2~3人ずつ満遍なく入っています。最初は各社に推薦者を挙げてもらって、そこから組織委員会が人選することになっていたそうですが、方針を変更したのは森会長です。森さん本人が『森の野郎に切られた、と言われた日には何を仕返しされるか』と会見で弁明していました。各社にイイ顔をしようということでしょう。16日の初会合では出席委員全員に挨拶させたため、時間がかかりました。だいたい、民放連会長、新聞協会会長、NHK会長はすでに顧問会議のメンバーです。あえて別の委員会まで立ち上げる必要があるんでしょうか」(都庁関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  2. 2

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  3. 3

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  4. 4

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    他国と何が違う? 政府の中途半端な方針が生んだ感染爆発

  7. 7

    民主党政権にも及ばなかった「戦後最長の景気拡大」の嘘

  8. 8

    ヤラセ寸劇会見でお茶を濁す安倍首相に「最後のお願い」

  9. 9

    レバノンがゴーンを引き渡す日…経済危機とコロナで混迷

  10. 10

    たけしに欽ちゃんも…コロナが蝕む大御所芸人のメンタル

もっと見る