日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今季も開幕戦Vは外国人 日本女子プロはなぜ勝てない?

【ダイキンオーキッドレディス】(沖縄・琉球GC=6529ヤード・パー72)

 今年もこんな試合を何度も見せられることになりそうだ。

 最終日を単独首位でスタートした穴井詩(27)は、4番パー5で3打目をグリーン外からパターで直接入れてイーグル。この時点で2位のテレサ・ルー(27)に3打差をつけた。ところが、後が続かない。

 一方のルーは「同伴プレーヤーがイーグルやバーディーを奪ってくれると自分自身もうれしい」と動揺もなく、ハーフターン時にはスタート時点と同じ1打差に戻し、バック9で5バーディーと、一気に穴井を突き放した。

 穴井は昨季最終戦でプレーオフの末に敗れた相手に、またもや逆転負け。女子ツアーはこれで、2年連続で外国人選手に開幕戦勝利を許したことになる。ちなみにルーの65は、今大会のベストスコアであり、通算14アンダーはトーナメント記録タイだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事