執刀100人超の医師が語る「トミー・ジョン手術」のすべて

公開日: 更新日:

 レンジャーズ・ダルビッシュ有(28)が受けたトミー・ジョン(腱の修復)手術に改めて注目が集まっている。この手術は100%近い成功率といわれるが「必ずしも全員が復帰できるとは限らない」というのは産業医科大学若松病院の内田宗志医師(診療教授)だ。過去8年間で100人以上の肘を執刀した内田医師にメスを入れるリスクなどを聞いた。

――トミー・ジョン手術で失敗例はないのですか?

「必ずしも成功率は100%とはいえません。米国の手術結果を示す『システマティック・レビュー』という論文によれば、トミー・ジョン手術の成功率は約83%と報告されています。靱帯を移植した選手がすべて戦列に復帰できるとは限らないのです。手術は成功しても、さまざまな合併症を起こす可能性があります」

――合併症とはどんなものですか?

「合併症の頻度は約10%です。そのうち約6%が尺骨神経が炎症を起こし、腕から小指にかけてしびれが起きるのです。こうなると肘にもしびれが生じるため投げられません。しびれが出た場合は(メスを入れ)神経系統の通り道を広げれば、投げられるようになります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

  2. 2
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  3. 3
    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

  4. 4
    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

  5. 5
    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

  1. 6
    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

  2. 7
    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

  3. 8
    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

  4. 9
    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

  5. 10
    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット