泥沼のオリックス 宮内オーナーの大ナタ“Xデー”は借金10

公開日:  更新日:

「返さなければいけないもの(借金)が増えてしまったね」

 5日の日本ハム戦後、肩を落としながらこう語ったのがオリックスの森脇監督だ。

 開幕9試合で、早くも2度目の4連敗。いまだに1勝しかしていないのだから、意気消沈も無理はない。

 昨オフに右ヒジ手術を受けたエースの金子が開幕に間に合わず、復帰は未定。そこに昨季チーム2位浮上の原動力となった比嘉や岸田のリリーフ陣、新加入の主砲ブランコが相次いで離脱。4日には守護神の平野佳まで右足首の捻挫で登録抹消された。

 ケガ人続出という事情があるものの、オフには金子残留を含め、総額30億円以上を投じた大型補強を行った。このまま低迷が続けば誰かが何らかの形で責任を取らなければならない。その「Xデー」こそが「借金10」といわれているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  3. 3

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  6. 6

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  7. 7

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る