泥沼のオリックス 宮内オーナーの大ナタ“Xデー”は借金10

公開日:  更新日:

「返さなければいけないもの(借金)が増えてしまったね」

 5日の日本ハム戦後、肩を落としながらこう語ったのがオリックスの森脇監督だ。

 開幕9試合で、早くも2度目の4連敗。いまだに1勝しかしていないのだから、意気消沈も無理はない。

 昨オフに右ヒジ手術を受けたエースの金子が開幕に間に合わず、復帰は未定。そこに昨季チーム2位浮上の原動力となった比嘉や岸田のリリーフ陣、新加入の主砲ブランコが相次いで離脱。4日には守護神の平野佳まで右足首の捻挫で登録抹消された。

 ケガ人続出という事情があるものの、オフには金子残留を含め、総額30億円以上を投じた大型補強を行った。このまま低迷が続けば誰かが何らかの形で責任を取らなければならない。その「Xデー」こそが「借金10」といわれているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る