球宴中間発表でG戦士ゼロ 「原采配に原因」と往年ファン指摘

公開日:  更新日:

「巨人は優等生が多くて、端正で整っているけど、アクが強くて面白い選手がいなくなりましたよね。かつての松井秀喜のように突出した成績の選手も皆無。ゴジラとか、ニックネームがある選手がいないでしょう。分厚い選手層でチームとしては勝っても、個々の選手がインパクトに欠けるのが理由だと思います」

 26日の球宴ファン投票中間発表で、巨人の選手が全部門で圏外。巨人ファンのコジロー氏(漫画家)はこう指摘した。

 先発部門で新人の高木勇が広島の黒田に次ぐ2位につけているのは健闘といえるが、中継ぎ・山口、抑え・沢村は2位。捕手・阿部、巨人では人気ナンバーワンの新主将で遊撃・坂本の3位は不本意だろう。エースの菅野は先発で8位に沈んでいるのだ。

 最多得票は、パは西武の19歳・森、セはDeNAの筒香。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  8. 8

    FA浅村に続き西も ソフトB「連敗」の裏に細かすぎる査定

  9. 9

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  10. 10

    則本、美馬、銀次…FA浅村獲得も楽天に迫る“流出ラッシュ”

もっと見る