日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

イチローが打撃不振深刻 レギュラー不在でもスタメン落ち

 マーリンズのイチロー(41)がサッパリだ。

 6月19日から30日まで20打席連続無安打。1日(日本時間2日)のジャイアンツ戦はついにスタメンから外れた。八回に代打で出場したものの、サードライナーだった。チームは6-5で勝利したものの、21打席連続無安打となった。

 正右翼手のスタントンが左手骨折で故障者リスト入り、6月26日から試合を欠場している。イチローはスタメン出場の機会が増えたにもかかわらず、結果が出ない。

 今週初めにはマリナーズの地元紙が、イチローをトレードで獲得したらどうかと提言。古巣周辺からラブコールを送られても調子は一向に上向かないのだから深刻だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事