• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

イチロー自己ワーストタイの25打席連続無安打 放出候補に

 エース右腕の復帰をバットで祝うことはできなかった。

 マーリンズ・イチロー(41)が2日(日本時間3日)のジャイアンツ戦に「7番・右翼」で2戦ぶりにスタメン出場し、2打数無安打2四球。6月18日のヤンキース戦で三塁への内野安打を放ったのを最後に当たりが止まり、これで25打席連続無安打。マリナーズ時代の12年6月30日~7月7日に記録した自己ワーストに並んだ。打率は2割5分8厘に下げた。

 この日は13年に12勝(6敗)をマークして新人王を獲得しながらトミー・ジョン手術(腱の再建)を受けて離脱していたエース右腕のホセ・フェルナンデス(22)が約1年2カ月ぶりに復帰。6回を7安打3失点で今季初勝利を挙げた。五回には相手の先発右腕ケインから左翼スタンドに叩き込む一発を放つなど、復帰初戦で投打にわたる活躍を見せた。ナ・リーグ東地区でフィリーズとともに最下位争いを演じるチームにとってエース右腕の復活は好材料だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  6. 6

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  7. 7

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  8. 8

    NEWS小山もう復帰説…ジャニ“キャスター”12人に世間の目は

  9. 9

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る