大塚有理子
著者のコラム一覧
大塚有理子プロゴルファー

1975年生まれ、北海道出身。高校2年からゴルフを始めて北海道アマ大会で活躍。専修大ゴルフ部主将を経て、在学中の98年にプロテスト合格。プロ7年目の04年、伊藤園レディスで服部道子とのプレーオフを制してツアー初優勝。現在の「魅せる女子ゴルフトーナメント」を作った先駆者としても知られる。持ち球はドローボールでレッスンに定評のある美人プロとしても人気が高い。大塚泰三プロは実弟。

フジトミ社長 細金英光さん<第2回>

公開日: 更新日:
(C)日刊ゲンダイ

 スコア100切りを目指す細金さんは、アプローチに悩んでいました。

 せっかくグリーンそばまで順調にボールを運んでも、そこからザックリ、トップのミス連発でスコアを崩すことがよくあるそうです。アマチュアによくあるパターンです。

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  3. 3

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    収入すべてを使い切る生活 今の暮らしでは4年後に老後破綻

  6. 6

    竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析

  7. 7

    巨人と阪神が熱視線 ドラ1候補近大・佐藤の気がかりなキズ

  8. 8

    原巨人がついに着手する“リストラ”作業 FA補強の影響は?

  9. 9

    <35>納得いく表現のために猫を…漫画家・平田弘史の狂気

  10. 10

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

もっと見る