虎若手に底上げの兆し 金本熱血指導で目の色変わった選手も

公開日: 更新日:

「目的意識を持ってやれば、成果が上がると改めて思った。ガラッと変わった選手も何人かいた」

 4日、高知で秋季キャンプを行う阪神金本知憲新監督(47)が4日間をこう振り返った。

 練習時間が8時間以上に及んだキャンプ初日から始まり、連日、精力的に動き回った。時には若手を叱り、気になった点があれば、その都度、アドバイスを送る。積極的に選手とコミュニケーションをとり、「厳しくしながらディスカッションしたい。みな家族だと思っている」と語った。

 たったの4日間で選手の技術が劇的に変わるとは思えない。しかし、気持ちは変わる。練習をやらされていた若手が「目的意識」を持てば、取り組み方に差が出る。金本監督はその兆候が見えたと言いたいのだろう。

「阪神の二軍は、他球団がトレードの交換要員を探すのに苦労するほどの人材不足。おまけに若手は阪神の選手というだけでチヤホヤされ、本来の目的意識を見失っている。そこへ12球団一練習のきつい広島で、朝から晩まで徹底的に鍛えて一人前になった金本監督がやってきて、選手に必要な意識づけをしている。さすがに4番やエースは無理としても、多少の底上げにはなるでしょう」(球界関係者)

 何しろ元が元だ。阪神の若手がダイヤモンドや金に化けることはなくても、銀や銅くらいにはなるかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    甘利幹事長がNHK「日曜討論」で上から目線&根拠不明発言連発! 自民議員は「票が減る!」と悲鳴

    甘利幹事長がNHK「日曜討論」で上から目線&根拠不明発言連発! 自民議員は「票が減る!」と悲鳴

  2. 2
    小室圭さん母子の金銭トラブルでスポーツ紙の誤報を垂れ流す「ゴゴスマ」に疑問

    小室圭さん母子の金銭トラブルでスポーツ紙の誤報を垂れ流す「ゴゴスマ」に疑問

  3. 3
    東出昌大"飼い殺し"で引退危機…ハーフ美女「呼び寄せ愛」の重すぎる代償

    東出昌大"飼い殺し"で引退危機…ハーフ美女「呼び寄せ愛」の重すぎる代償

  4. 4
    巨人非情の「主力大減俸リスト」 V逸&泥沼10連敗で億万長者選手に迫る“厳冬オフ”

    巨人非情の「主力大減俸リスト」 V逸&泥沼10連敗で億万長者選手に迫る“厳冬オフ”

  5. 5
    巨人痛恨の連敗で7.5差、事実上の“終戦”に…今オフ狙われるのは菅野よりこの男!

    巨人痛恨の連敗で7.5差、事実上の“終戦”に…今オフ狙われるのは菅野よりこの男!

もっと見る

  1. 6
    群馬の「暴威」は手の付けられない不良だった

    群馬の「暴威」は手の付けられない不良だった

  2. 7
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 8
    日本ハム“ポスト栗山”に浮上する「意外な3人」の名前 最有力候補の稲葉篤紀氏には障壁が

    日本ハム“ポスト栗山”に浮上する「意外な3人」の名前 最有力候補の稲葉篤紀氏には障壁が

  4. 9
    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

  5. 10
    元巨人“代走のスペシャリスト”鈴木尚広さんが東京・世田谷で農業に夢中なワケ

    元巨人“代走のスペシャリスト”鈴木尚広さんが東京・世田谷で農業に夢中なワケ