• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

代理人の話は本当? SB松田に「5、6球団興味」の真偽

 ソフトバンク・松田宣浩内野手(32)の代理人を務めるグリーンバーグ氏によれば「5、6球団が興味を示している」という。

 それを受けて、スポーツマスコミはまるで複数のメジャー球団が松田の争奪戦を展開しているかのように報じているものの、「興味」や「関心」と「獲得意思」とはまったくの別物。本気で獲得意思のある球団は代理人に対して「オファー」を出す。さる代理人関係者がこう言った。

「オファーは契約年数と年俸と具体的な起用法が含まれたものです。しかも、いつまでに返事が欲しいという返答期限があり、期限を過ぎたらオファーは自動的に消滅するケースがほとんど。例えば、起用法で食い違いが生じたときは、GMと代理人が昼夜問わずギリギリまで折衝を続ける。本人がオファーを受けるべきかどうか悩んでいる場合には、代理人がGMに返答期限を延ばして欲しいという連絡が必要になります。松田に関していえばまだ、最終的なオファーが届いていない可能性の方が高い。届いているとすれば、代理人がメディアに対してペラペラしゃべるはずがない。これだけの球団が関心を寄せていると、メディアを通じて人気をあおっているのです。オファーがあるとしても年俸は1億2000万円程度、ポジションも約束してもらえないでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  7. 7

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  8. 8

    5歳児虐待死も 連れ子のいる女性が再婚相手の子を望む心理

  9. 9

    東西約300人が在籍 ジャニーズJrは“大人以上に遊んでいる”

  10. 10

    目黒5歳女児も 学歴コンプレックスの親がハマる“教育虐待”

もっと見る