日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

胴元向け? 野球賭博問題で謎の「勝敗予想サイト」が話題

「これさえあれば胴元になれるんじゃないの?」

 8日に発覚した巨人の高木京介(26)の野球賭博に絡み、あるホームページが話題になっている。

 このサイトでは、プロ野球、高校野球の勝敗予想が行われている。プロ野球は、オープン戦から日本シリーズまで全試合の勝利チームとハンディを独自に予想。1年分で5万円の会費を払えば、戦力差を数値化したハンディ付きの予想がメールで送られてくるという。

 9日現在、サイトを確認すると、去る6日に行われたオープン戦全6試合の予想と結果が掲載されている。おそらく見本と思われるが、たとえば、楽天対ソフトバンク戦については勝利予想はソフトバンク、ハンディはソフトバンクに「1.0」となっており、見事的中させている(試合は5対1でソフトバンクが勝利)。
 また、ページを進めていくとハンディ表も掲載されている。ソフトバンクにハンディ「1.0」ということは、ソフトバンクが2点差以上で勝つと「丸勝ち」ということになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事