若手に強心臓注入 北島“精神サポート役”で代表合宿招聘へ

公開日:  更新日:

「北島の力も借りたい」と言ったのは、北島の師匠で競泳日本代表の平井ヘッドコーチ(52)だ。五輪選手を育てることが夢だった平井コーチは、北島が中学生のころから指導し、04年アテネ、08年北京で五輪2大会連続2種目金メダルへと導いた。

 その平井コーチは「すさまじい精神力を持った選手だった」と北島をたたえ、今後の日本代表の合宿に呼ぶという。

 今回女子は、14歳の酒井夏海や15歳の今井月、池江璃花子ら、5人の中高生がリオ五輪代表になった。本番に向けてコンディションを最高の状態にもっていく調整法やメンタルコントロールなどを、北島に伝授してもらおうというわけだ。若い選手にとっては心強い「コーチ」ではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る