リオ消滅で引退表明 水泳・北島康介「第二の人生」は?

公開日:  更新日:

「これが最後。この興奮を味わうことは二度とない。悔しいけど、晴れ晴れというか、やり切った感がいっぱいです」

 04年アテネ、08年北京五輪で、平泳ぎの2種目を連覇した北島康介(33)が8日、現役引退を表明した。

 リオ五輪代表選考会を兼ねた日本選手権200メートル決勝は5位。5大会連続の五輪出場を逃した直後、報道陣に囲まれてこう言った。

 会見では感極まって涙ぐむ一幕も。ただ、気になったのは「自信を持って次のステージに行きたい」と話したことだ。今後については「終わったばかり」と多くを語らなかったが、放送関係者はこう言った。

「現役時代からスイミングクラブ、水着やスポーツ用品メーカーの設立を模索。09年にはマネジメント会社を立ち上げ、昨年3月には米企業日本法人の代表取締役に就任しています。かねて実業家への転身が囁かれていました」

 第二の人生は実業家か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  10. 10

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

もっと見る