イチロー“50歳まで現役”の本気度 元マリナーズ指揮官語る

公開日:  更新日:

 メジャー通算3000安打を達成したマーリンズ・イチロー(42)に祝福の声が寄せられている。

 かつてのボスであるボブ・メルビン現アスレチックス監督もそのひとり。

 03年にマリナーズ監督に就任、イチローが04年にシーズン最多記録となる262安打をマークした時の指揮官だ。ア、ナ両リーグで最優秀監督を受賞している同監督は、今回の3000安打をどう見たか。

「私にとっては驚きではなく、時間の問題だった。うれしく、そして彼を誇りに思う。彼はいい友人だ。期待が高まっているところで三塁打で決めた。日本と米国の2つの国で、最も偉大な打者のひとりであることは間違いない。彼はプレーヤーとしてだけでなく、人としても素晴らしい」

 イチローについて特に記憶に残っているのはどんなことだろうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  4. 4

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  5. 5

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る