偽りの情報を申告 パドレスGMがトレード交渉不正で処分

公開日: 更新日:

 球団首脳に異例の厳罰が下った。MLBは15日、パドレスのA・J・プレラーGM(39)がトレード交渉で不正を行ったとして30日間の職務停止と減俸処分を科したと発表した。

 複数の米メディアの報道によれば、同GMは7月に成立したレッドソックスとのトレードで自軍の左腕で今季の球宴に出場したドルー・ポメランツ投手(27)の健康状態を偽って申告。レッドソックス側から有望な若手選手を交換要員として獲得したという。

 名門コーネル大卒のエリートGMがケチを付けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「栄冠は君に輝く」熱唱 久志モデル伊藤久男の数奇な人生

  2. 2

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  3. 3

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  4. 4

    広瀬すず「嫌いな女優」2位 松田聖子バッシングとの酷似点

  5. 5

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小規模地震多発は不気味な予兆…「大地震の相場」の復習を

  8. 7

    末期がんで逝った父・三郎 唐沢寿明が演じたモデルと晩年

  9. 8

    金子ノブアキ演じた藤田嗣治とオペラ歌手・三浦環を結ぶ線

  10. 9

    しらじらしい決別 元産経記者ら応援団も安倍と共に去れ

  11. 10

    解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた?

もっと見る