来季はJ2名古屋指揮 風間八宏氏が手にする年俸はいくら?

公開日: 更新日:

 サッカーのリオ五輪男子代表は、本大会1次リーグで敗退。手倉森監督は退任して日本代表のコーチに転身した。次期監督は、2020年東京五輪で指揮を執ることになる。地元開催五輪でメダル獲得は至上命令。それなりのネームバリューも必要となる。そこで日本サッカー協会は、J1川崎を優勝争いを演じるまでに育て上げた風間八宏監督(55)に白羽の矢を立て、本人もヤル気になっていた。

 ところがJ1名古屋の「J2降格」で風向きがガラッと変わった。

 名古屋は当初、来季の監督としてフランス人のポール・ル・グエン氏(52)と交渉。内諾を得ていた。フランス1部リヨン監督時代に国内リーグ3連覇の実績を持ち、カメルーン代表、オマーン代表監督を歴任した大物監督だ。

 しかし、名古屋の2部落ちで「ル・グエン氏が難色を示し、年俸1億2000万円を用意していた名古屋は『2部に降格したけど減額しない』と説得したが、彼は首をタテに振らなかった」(サッカーライター)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  6. 6

    悪事を重ねて栄転しよう!嘘は一度つくと止まらなくなるぞ

  7. 7

    節酒に禁煙…志村けんさんが8カ月前に語っていた健康管理

  8. 8

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  9. 9

    五輪延期とコロナ禍で泣く…ジャニーズと大御所芸人たち

  10. 10

    新型コロナ差別続出 田中・ダル・大谷は米国人の標的に?

もっと見る