アイスホッケー竹中星奈 代表入り目指し北海道に“留学中”

公開日: 更新日:

 昨年2月にノルウェー・リレハンメルで行われた「冬季ユース五輪」の「スキルチャレンジ個人」に15歳で優勝。さらなる活躍を期待されているのが、女子アイスホッケーの竹中星奈(16)だ。

「スキルチャレンジ」とは国や年齢や性別に関係なく、シュートのスピードや正確性などをルールに沿って競うもので、各部門の合計ポイントで優勝を争う。竹中はこの種目で日本勢初の金メダルを獲得した。

 北海道の釧路明輝高校に通う女子高生。普段は北海道を拠点に練習に励んでいるが、もともとは大阪出身の関西人だ。アイスホッケーに専念するため、小学6年生のとき、大阪に父親と兄を残して「アイスホッケー留学」。母親の直子さん、妹の梨々奈さんと3人で生活し、日本代表入りを目指している。

 美人揃いの女子アイスホッケー日本代表「スマイルジャパン」の一員になるべく、腕と美貌に磨きをかける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

  6. 6

    男子ゴルフツアーでクーデター 大量41人が青木体制に“NO”

  7. 7

    小泉今日子が「あいまいな自粛要請」で踏み切った舞台現場

  8. 8

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  9. 9

    歌舞伎町ラブホテル街で賃貸経営が成功したもっともな理由

  10. 10

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

もっと見る