観客100万人突破で収益増確実 侍JはWBCでいくら手にする

公開日: 更新日:

 WBCの観客数は前回大会を上回り、初の100万人突破で収益増は確実だ。今大会は総収入の47%が賞金に充てられる。配分は優勝が10%、準優勝が7%、準決勝敗退で5%とされている。なお、前回大会の賞金総額は1500万ドル(当時約14億2500万円)。準決勝で敗退した日本の取り分は160万ドル(同1億5200万円)で、優勝したドミニカ共和国が手にした額は340万ドル(同3億2300万円)だった。

 日本が世界一に輝いた09年の第2回大会は優勝賞金の270万ドル(同2億4300万円)をゲット。この他に1次ラウンドの各会場1位には30万ドル、2次ラウンドの各会場1位には40万ドルのボーナスもあり、各ラウンドを1位で通過して優勝した場合は、340万ドルを手にできたことになる。

 メジャーリーグに詳しいスポーツライターの友成那智氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  2. 2

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  3. 3

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  4. 4

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  5. 5

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  6. 6

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  7. 7

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  10. 10

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

もっと見る