• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

UAE戦の功労者が相次ぎ離脱 今野と大迫の穴は誰が埋める

 ハリルホジッチ監督率いる日本代表は、W杯アジア最終予選タイ戦(埼スタ=28日午後7時35分キックオフ)で、UAE戦の功労者2人を欠いて戦う。

 チーム2点目を決めたG大阪MF今野、1トップで存在感を示したケルンFW大迫がケガで離脱したからだ。代役に浦和MF遠藤、川崎FW小林が追加招集されたが、ハリルはタイ戦のスタメンを誰にするつもりか?

「大迫の代わりに、レスターFW岡崎が先発するでしょう。ハリルも使い慣れているし、岡崎も“使われ慣れて”いる。UAE戦でベンチスタートだった岡崎の《次は決めてやる!》というモチベーションの高さも、ハリルは評価するはずです」(サッカージャーナリスト・六川亨氏)

■「本田はベンチスタート」

 UAE戦の日本代表の中盤は、C大阪MF山口をDFラインの前にアンカーとして置き、その前にMF今野とMF香川が位置する「逆三角形」の布陣だった。山口が1人で守備に専念するスタイルだったが、それもこれも「運動量が豊富でボール奪取能力の高い今野が近い位置で山口をフォローするのが前提だった」(六川氏)。その今野が不在となって、指揮官は「ダブルボランチの布陣をとるでしょう」と六川氏がこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  4. 4

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  5. 5

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  6. 6

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

  7. 7

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  8. 8

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  9. 9

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  10. 10

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

もっと見る