UAE戦の功労者が相次ぎ離脱 今野と大迫の穴は誰が埋める

公開日: 更新日:

 ハリルホジッチ監督率いる日本代表は、W杯アジア最終予選タイ戦(埼スタ=28日午後7時35分キックオフ)で、UAE戦の功労者2人を欠いて戦う。

 チーム2点目を決めたG大阪MF今野、1トップで存在感を示したケルンFW大迫がケガで離脱したからだ。代役に浦和MF遠藤、川崎FW小林が追加招集されたが、ハリルはタイ戦のスタメンを誰にするつもりか?

「大迫の代わりに、レスターFW岡崎が先発するでしょう。ハリルも使い慣れているし、岡崎も“使われ慣れて”いる。UAE戦でベンチスタートだった岡崎の《次は決めてやる!》というモチベーションの高さも、ハリルは評価するはずです」(サッカージャーナリスト・六川亨氏)

■「本田はベンチスタート」

 UAE戦の日本代表の中盤は、C大阪MF山口をDFラインの前にアンカーとして置き、その前にMF今野とMF香川が位置する「逆三角形」の布陣だった。山口が1人で守備に専念するスタイルだったが、それもこれも「運動量が豊富でボール奪取能力の高い今野が近い位置で山口をフォローするのが前提だった」(六川氏)。その今野が不在となって、指揮官は「ダブルボランチの布陣をとるでしょう」と六川氏がこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  4. 4

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  5. 5

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  8. 8

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  9. 9

    海老蔵「ひどくないですか」コロナ補償直訴で松竹と確執か

  10. 10

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

もっと見る