• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

94年大会初日18番 尾崎将司のルール違反を目の前で見ていた

18番の一件を速報した「日刊ゲンダイ」本紙(C)日刊ゲンダイ

 マスターズのペナルティーで思い出すのは、2013年大会のT・ウッズだ。2日目15番(パー5)の3打目を池に落とし、元の位置からの打ち直しを選択。ところが、約2ヤード後方にドロップしてプレーを続行。本来ならば誤所からのプレーにより2罰打を加えなければならないのだが、そのままスコア…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事