自己ワースト5週連続…石川遼“連続予選落ち”いつ止まる?

公開日:

【三井住友VISA太平洋マスターズ】

 石川遼(26)の予選落ちが止まらない。日本オープンから自己ワーストの5週連続になり、復活の兆しすら見えてこない。日本ツアーに戻って、これまで10ラウンドを消化してアンダーパーが一度もないのだ。

 多くのトップアスリートを指導してきたフィジカルトレーナーの平山昌弘氏が「ゴルフ以前に体の問題です」とこう解説する。

「石川は筋トレの影響だと思うが、体全体が太くなっているのがよくわかる。ただスイングは体の安定に応じた範囲でしかできない。体に安定性がないのに、筋肉ばかりつけて力ずくでクラブを振れば、バランスが悪くなってショットが乱れる。また筋力重視のトレーニングをすることで代謝機能が低下し、疲労が抜けにくく、集中力も低下しやすくなる。特に内転筋からインサイド寄りのハムストリングが有効に使えていない。そして股関節付近にむだな力が入り、スムーズな体重移動ができなくなることが長引く不振の理由に挙げられるのではないか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

もっと見る