• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

強制性交で逮捕 元阪神・一二三容疑者の同僚が明かす素行

 夏の甲子園の準優勝投手で、阪神タイガースの元選手、現在は独立リーグの石川ミリオンスターズに所属する一二三慎太容疑者(25)ら男3人が女性に乱暴したとして、今月中旬、強制性交の疑いで沖縄県警に逮捕された。一二三容疑者は沖縄で自主トレ中だった。

 一二三容疑者以外の2人は未成年というが、県警は被害女性のプライバシーなどに配慮し、事件の詳細を明らかにしていない。

「事件が発覚したのは、被害女性から連絡を受け、助けに行ったと思われる男性がSNSに投稿したから。元プロ野球選手が女性をレイプしたと書かれていて、ネット上ではその真偽をめぐって大騒ぎになっていました。そこでメディアが取材したところ、事実だと判明しました」(マスコミ関係者)

 きっかけになったとみられる書き込みは、次のような内容(すでに削除)だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事