• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

重要なのはドラフト下位選手 ライバルは11球団に限らない

ドラフト会議が終わっても息つく暇なし(C)日刊ゲンダイ

 プロ野球選手にとって12、1月がオフだなんてのは昔の話。シーズンが終わって10日くらいノンビリしたら、翌年に向けたトレーニングをスタートする選手は多い。特に投手はフォームが崩れたり、指先の感覚が鈍ったりしないように、軽めのキャッチボールを欠かさない。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事