早朝練もOK 日ハム清宮“心と体のリズム”はもうメジャー級

公開日: 更新日:

「朝は強いですし、夜も強いです」

 日本ハムの清宮(18=早実)はこう言っている。自主トレから滞在している米アリゾナでは早朝6時起きも珍しくないが、「だいぶグッスリ眠れるようになってきた」と、時差ボケを吹き飛ばしながら練習に励んでいる。

 そんな清宮が将来的な目標に掲げるメジャーは、自主トレ、キャンプともに朝が早い。去る2日には日本ハムがキャンプのために間借りしているダイヤモンドバックスの施設内で、清宮が「会ってみたい」と話す名一塁手のポール・ゴールドシュミット(30=2013年の本塁打王と打点王)が朝8時ごろから、すでに自主トレを行っていた。

 全体練習が始まるのは午前9時ごろでも、さらっとウオーミングアップを済ませたら、すぐにガンガン、投げたり打ったりする。そのため選手の多くは全体練習が始まる前に個人練習をやるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  2. 2

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  3. 3

    埼玉県あっという間に医療崩壊の危機…小池氏再選の大迷惑

  4. 4

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  5. 5

    PCR検査=反日の原因分析 「おはよう日本」はNHKの希望だ

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  8. 7

    コロナは強かった!女性16人全員がノーマスクで感染

  9. 8

    巨人快進撃で宙に浮く“ポスト原”阿部禅譲の既定路線が混沌

  10. 9

    手越祐也は安泰 ファンクラブだけで年間5億円の収益になる

  11. 10

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

もっと見る