早朝練もOK 日ハム清宮“心と体のリズム”はもうメジャー級

公開日: 更新日:

「朝は強いですし、夜も強いです」

 日本ハムの清宮(18=早実)はこう言っている。自主トレから滞在している米アリゾナでは早朝6時起きも珍しくないが、「だいぶグッスリ眠れるようになってきた」と、時差ボケを吹き飛ばしながら練習に励んでいる。

 そんな清宮が将来的な目標に掲げるメジャーは、自主トレ、キャンプともに朝が早い。去る2日には日本ハムがキャンプのために間借りしているダイヤモンドバックスの施設内で、清宮が「会ってみたい」と話す名一塁手のポール・ゴールドシュミット(30=2013年の本塁打王と打点王)が朝8時ごろから、すでに自主トレを行っていた。

 全体練習が始まるのは午前9時ごろでも、さらっとウオーミングアップを済ませたら、すぐにガンガン、投げたり打ったりする。そのため選手の多くは全体練習が始まる前に個人練習をやるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  2. 2

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  3. 3

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  4. 4

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  5. 5

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  6. 6

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  7. 7

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  8. 8

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  9. 9

    朝ドラで存在感 元乃木坂46深川麻衣は女優で大成できるか

  10. 10

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

もっと見る