米で自主トレ開始の清宮 栗山監督も絶賛する“肉体の秘密”

公開日: 更新日:

「すごくいい内容。あそこまでやれているんだったら、高校生というのは関係ない」

 日本ハムの栗山監督は清宮幸太郎(18=早実)について、こう言ったという。

 昨年、ドラフト1位指名後、本人がウエートトレーニングをやっているシーンを動画で確認しての感想だ。

 日本ハムOBが言う。

「日ハムの新人合同自主トレは、他球団と比べてメニューが軽め。新人はただでさえ周りに刺激されて飛ばしがち。無理をしたがゆえのケガや故障を防ぐためで、必要に応じてトレーニングコーチやトレーナーがブレーキを踏むケースもある。そんな中、清宮は初日から居残りでロングティーを行うなど練習量がケタ違いに多かったにもかかわらず、首脳陣に黙認された。体力や筋力が高校生離れしていると判断されたからです。途中で右手親指をケガしてペースは落ちたとはいえ、アリゾナで実戦をこなす一軍キャンプについていける体は十分、できているということですよ」(日本ハムOB)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  4. 4

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  5. 5

    上沼恵美子は「そうそう」と笑顔の次の瞬間「黙っとれ!」

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小池知事が安倍政権にケンカ売る「Go To」狙い撃ちの計算

  8. 7

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  9. 8

    木下優樹菜 引退後の人生行路は波高し 事務所もサジ投げた

  10. 9

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  11. 10

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

もっと見る