オリ増井浩俊が語る 「FA争奪戦」の真相と巨人蹴ったワケ

公開日: 更新日:

 日本ハムからオリックスへ4年総額12億円でFA移籍した増井浩俊(33)。通算156セーブの平野がダイヤモンドバックス入りしたこともあり、3日に福良監督から正式に守護神に指名されるなど期待は大きい。巨人などが動き、争奪戦となったFA移籍の経緯などを聞いた。

 ――新天地で第1クールを終えた。

「今までのキャンプはだいたい暖かい沖縄だったので、宮崎は思っていたよりかなり寒くて……。これからが心配ですね。体幹とか練習メニューも結構違うので、まだ分からないところだらけ。FAで来たので、ある程度は自分のペースでやらせてもらっています。ハイペースにならないように気を付けたいです」

 ――改めてFA移籍を決断した理由は?

「これまでもいろいろな経験をすることでレベルアップしてきた。年齢的に最後かもしれないし、環境を変えて勝負をしてみたかったからです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  2. 2

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  5. 5

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  6. 6

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  7. 7

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  8. 8

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  9. 9

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  10. 10

    歌も踊りもやらないジャニー氏が踊るように指示できた理由

もっと見る