ファン投票はDHで 大谷の“球宴スタメン”を左右する組織票

公開日: 更新日:

 エンゼルス・大谷翔平(23)が、オールスター(7月17日=ワシントン)ファン投票の候補にDHで名を連ねた。

 89年にDHが導入されて以降、同部門の新人選出はない。大谷が選ばれれば、史上初の快挙になる。同じア・リーグのDHにはリーグトップタイの18本塁打のマルティネス(レッドソックス)、昨季のナ・リーグ本塁打王で今季11発を放っているスタントン(ヤンキース)の2人もノミネートされた。大谷にとっては、メジャーを代表する人気球団に所属するスラッガーであり、2人が得票を争うライバルになる。

 大谷は主にDHで30試合に出場し、打率2割9分1厘、6本塁打、20打点。二刀流だけに出場機会が限られ、全米のファンにアピールするには数字だけでは物足りない。2人に対抗するには、ボストン、ニューヨークにも匹敵するロサンゼルスの大票田と日本の組織票が必要になる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  4. 4

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  5. 5

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  6. 6

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  7. 7

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  8. 8

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  9. 9

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  10. 10

    阿炎キャバクラ通いバレ引退届 協会激怒も不受理の可能性

もっと見る