複数スカウトが評価 MLB公式サイトに雄星「19年移籍」報道

公開日:

 エンゼルス・大谷翔平(24)に次ぐ、日本人選手のメジャー移籍に注目が集まっている。

 大リーグ公式ホームページは15日(日本時間16日)、西武の左腕、菊池雄星(27)が今オフにもポスティングでメジャーに移籍すると報じた。

 記事では、各球団のスカウトの評価を掲載。最速96マイル(約155キロ)左腕の菊池は「先発2番手を任せられる力量を持っている」と複数のスカウトが証言しているという。

 菊池を巡っては、かねてメジャー移籍の噂がささやかれてきたが、今季の西武は10年ぶりのリーグ優勝がかかる。ある関係者の話として「日本一を逃せば、来季も残留する可能性もある」と伝えている。

 今季の菊池は、16試合に登板して9勝2敗、防御率3.20。「左肩の機能低下」の影響もあり本来のパフォーマンスを発揮しきれていない。

 菊池の移籍が実現すれば、米国でも花巻東高の後輩である大谷との対戦に注目が集まるのは必至。同地区のライバルであるマリナーズ、レンジャーズなどが獲得に乗り出す可能性もある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

もっと見る