• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

金足農元監督が激白「吉田は『八戸にお世話に』と言った」

 ――吉田は正村監督の指導があって成長したと。

「見てもらってスライダーがキレるようになったことで三振が取れるようになり、投球の幅もグンと広がった。ピンチでもマウンドで動じなくなった。選手にとって自分に合う指導者と出会うことは本当に大切だと思いました」

 ――秋田予選の前、プロ野球の東北担当スカウトは、金足農の中泉監督から「吉田は八戸学院大へ進学する」と告げられたそうです。なぜ、進学なのですか? プロは考えなかったのですか?

「わたしの教え子が何人かプロに入りました。直接、プロに行った子もいれば、大学、社会人を経てプロに行った子もいます。吉田にはこの選手はこう、この選手はこうと説明しました。ただ、いまの時代、大学は出た方が後々、よいのではないかと。プロ野球選手で何十年も活躍する選手は少ない。野球をやめた後の人生の方が長いわけです。その後の人生を考えると、やはり大学は出た方がよいという話は、吉田にしました。(大学で)4年間、やってからでも(プロ入りは)遅くはないと。高卒と大卒では(プロでの)給料も違いますし」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  7. 7

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  8. 8

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

もっと見る