金足農フィーバーで集まった「寄付金1.9億円」の使い道は

公開日:

 秋田県勢で103年ぶりとなる甲子園準優勝を果たした県立金足農業高校。いまだ“金足農フィーバー”が冷めやらぬ中、23日の地元報告会で明かされた同校への寄付金の総額は衝撃的だ。フタを開ければその額はナント、約1億9000万円。この大金について同校に問い合わせると、松田聡教頭(54)は「非常にありがたい」と感謝しきりだったが、“うれしい困惑”となりそうなのが使い道だ。

 そもそも、億単位の寄付が集まったのは、金足農の甲子園8強が決まった17日、野球部OB会がホームページ上で1口2000円の寄付を次のように呼びかけたことがキッカケだった。
<勝ち進むことで、控え選手や吹奏楽の応援団の宿泊費用が必要となり当初の寄付金の予算を大幅に超える可能性が出てきてしまいました。皆様のご協力をどうぞ宜しくお願い致します>

 いざ甲子園に出場しても、選手や応援団などの滞在費用はバカにならない。1試合1000万円以上の経費がかかるともいわれる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る