ドジャースがWS王手も…マエケンはア覇者に“丸裸”にされる

公開日: 更新日:

 前田健太(30)が所属するドジャースが、ナ・リーグ連覇に王手をかけた。

 17日(日本時間18日)のリーグ優勝決定シリーズ第5戦で、ブルワーズとの対戦成績を3勝2敗とし、19日(同20日)の第6戦(ミルウォーキー)で2年連続のワールドシリーズ進出を目指す。

 前田は、ここまでのポストシーズンで4試合(計2.2回)連続無失点。ワールドシリーズでも、守護神ジャンセンへのつなぎ役を任されるものの、ア・リーグのどちらが勝ち上がっても、相手ベンチの動きには要注意。アストロズ、レッドソックスとも、サイン盗みなどの不正行為に長けているからだ。

 アストロズは、レッドソックスとのリーグ優勝決定シリーズ第1戦で、球団職員がベンチ横のカメラマン席から相手ベンチなどを観察し、警備員に退去を命じられた。問題の職員に関しては、地区シリーズで対戦したインディアンスからも同様の指摘があったため、MLBが調査。サイン盗みなどの「不正行為の証拠は見つからなかった」と結論付けたとはいえ、疑わしい行為があったのは事実だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    急なトイレのピンチ…少女を救った大学生2人に拍手喝采!

  4. 4

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

  5. 5

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老後資金は夫婦で1600万円…必要額2800万円に届かず不安

  8. 7

    異臭の次は房総半島の揺れ…首都直下地震“接近”の状況証拠

  9. 8

    星野源「MIU404」での変幻自在 “平匡さん”から演技ガラリ

  10. 9

    泉佐野市“ふるさと納税バトル”逆転勝訴 安倍強権が赤っ恥

  11. 10

    カギは山本太郎票 IOCが気がかりな東京都知事選の「数字」

もっと見る