八村塁の差し入れが好評 Made in Japanで主力の心をつかむ

公開日: 更新日:

 若手の登竜門であるNBAサマーリーグ(ネバダ州ラスベガス)で、結果を残したウィザーズ・八村塁(21)。

 同リーグでは、3試合に出場して平均19.3得点、7リバウンドをマーク。首脳陣から開幕ロースター入りのお墨付きを得たが、ロッカールームでも株を上げた。

 八村が大会期間中に差し入れた故郷・富山のえびを使った銘菓が好評だったそうで、主力選手は「八村は(6月下旬のミニキャンプから)わずか2週間でチームのハートをつかんだ」と話しているという。

 まずは、同年代の選手と良好な関係を築いた八村。9月末からは開幕に向けたトレーニングキャンプで主力選手との対面が控える。ビール、ウォールらのスター選手の歓心を買うには「メード・イン・ジャパン」に限る。

 大リーグのMLBもそうだが、米国人選手を中心に質のいい日本製品は大人気だ。メジャーリーグで活躍した松坂(現中日)、岡島(現野球評論家)の2人がレッドソックス移籍1年目には、日本の菓子や5本指ソックスなどを提供したところ、ナインに大うけ。選手からリクエストが相次ぎ、2人が日本のメーカーにかけ合って、本拠地フェンウェイパークに送ってもらったそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  3. 3

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    巨人小林3カ月ぶり一軍 原監督はトレードする気があるのか

  10. 10

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

もっと見る