食事に四苦八苦…侍U18メンバー 厳戒“釜山生活”の一部始終

公開日: 更新日:

「食事は正直、口に合わないですね……。そうも言ってられないんですけど……」

 苦笑いを浮かべてこう言うのはU18日本代表の選手だ。

 8月22日から日本国内合宿がスタートし、28日に韓国入り。日韓関係の悪化に考慮し、韓国の地元警察が目を光らせる厳戒態勢の中、佐々木(大船渡)ら代表戦士はどんな暮らしをしているのか。

 宿舎は釜山市内にある高級ホテル。そばにビーチがある。W杯に参加する計12カ国が一堂に宿泊する呉越同舟状態で、選手はそれぞれ2人部屋。普段は「外に出るな」とのお達しが出ているため、ホテル内のフィットネスルームで体を動かしたり、素振りをしたりしている。去る3日には、試合会場への往復以外では久しぶりにホテルの敷地内とはいえ外の空気を吸い、素振りやシャドーピッチングをして同日夜のパナマ戦に備えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  3. 3

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  4. 4

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  5. 5

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  8. 8

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  9. 9

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  10. 10

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

もっと見る