食事に四苦八苦…侍U18メンバー 厳戒“釜山生活”の一部始終

公開日: 更新日:

「食事は正直、口に合わないですね……。そうも言ってられないんですけど……」

 苦笑いを浮かべてこう言うのはU18日本代表の選手だ。

 8月22日から日本国内合宿がスタートし、28日に韓国入り。日韓関係の悪化に考慮し、韓国の地元警察が目を光らせる厳戒態勢の中、佐々木(大船渡)ら代表戦士はどんな暮らしをしているのか。

 宿舎は釜山市内にある高級ホテル。そばにビーチがある。W杯に参加する計12カ国が一堂に宿泊する呉越同舟状態で、選手はそれぞれ2人部屋。普段は「外に出るな」とのお達しが出ているため、ホテル内のフィットネスルームで体を動かしたり、素振りをしたりしている。去る3日には、試合会場への往復以外では久しぶりにホテルの敷地内とはいえ外の空気を吸い、素振りやシャドーピッチングをして同日夜のパナマ戦に備えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  2. 2

    話題の巨人・丸“あっち向いてホイ打法”を広島・誠也に聞く

  3. 3

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  4. 4

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  5. 5

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由は

  6. 6

    巨人坂本 悲願の打撃2冠狙うも「2つの敵」が立ちはだかる

  7. 7

    視聴率2ケタ健闘 韓国ドラマの日本版が意外にも好評な理由

  8. 8

    本命は高津、対抗が池山…ヤクルト次期監督“大穴”候補とは

  9. 9

    ZOZOは4000億円で…メルカリやAmebaTVはいくらで買える?

  10. 10

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る