エ軍が大谷の“兄貴”マルドナード狙い 二刀流復帰に追い風

公開日: 更新日:

 各球団のGMや代理人などの大リーグ関係者が一堂に会する恒例のウインターミーティングが9日(日本時間10日)にカリフォルニア州サンディエゴで開幕した。

 同ミーティングは12日まで行われ、巨人・山口(32)、DeNA・筒香(28)らメジャー移籍を目指す日本人選手のほか、今オフFA市場最大の目玉であるコール(29=前アストロズ)の動向にも注目が集まる。

 この右腕には田中将大のヤンキース、大谷翔平のエンゼルスなど日本人選手が所属する球団も関心を寄せている。

 エンゼルスは先発陣の立て直しのほか、正捕手獲得も今オフの補強ポイントだけに、コールに加えてマーティン・マルドナード捕手(33=前アストロズ)もリストアップし、ライバル球団のバッテリーごと獲得に動くともっぱらだ。マルドナードとは今週中にも本人を交えた交渉を行うという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    コスパ最高…フワちゃんの独走でおバカタレント“廃業危機”

  2. 2

    ピーチマスク拒否男が49歳鼻出しマスク受験生に同情の噴飯

  3. 3

    “組織委に中止計画”発言裏で電通専務と菅氏がステーキ会食

  4. 4

    変異種感染力70%増で「致死率14倍」…2~3カ月後に主流化

  5. 5

    第3戦の朝、原監督は顔を合わすなり「一塁は誰がいい?」

  6. 6

    “下り坂”FA田中「年15億円要求」欲張りすぎ…8億円が妥当

  7. 7

    爆笑田中が深夜の救急搬送 コロナ→脳梗塞でダウンの波紋

  8. 8

    “志村組”近藤春菜の「スッキリ」降板はいずれにせよ正解!

  9. 9

    バカな大将、敵より怖い…政府は“壊れた蛇口”で破産国家に

  10. 10

    コロナ禍で失業「食料品を1年間買わないことにしました」

もっと見る